風俗について

風俗とはその時代ごとの生活様式や風習、文化のことである。
現在では性サービス業全般についてを風俗と呼んでいるが、
本来は性風俗のことを指す。
いま売春は違法行為であるが1958年までは合法として認められていた。
ちなみに売春が合法的に認めらていたエリアを赤線といい、
逆に禁止地区で売春が行われていたエリアを青線と呼んだ。
現在も名残として赤線とよばれていた売春をおこなっていた店では、
表向きは料亭としていながらも売春が行われている。
大阪では飛田新地や松島新地などが有名である。
また現在公認されている風俗はファッションヘルス、ホテヘル、デリヘル、ピンサロである。
ソープランドは特殊風俗浴場として営業しているが性交は禁止されている。
けれどソープの性交は暗黙の了解としていまも平然と行われている。